iPhoneでおサイフケータイっぽく利用する

subpage-img

iPhoneは日本の通信キャリアで行っている決済サービスのうちおサイフケータイには対応してません。6、6PlusでNFCに対応したのでおサイフケータイへの対応が期待されましたが、結局サポートはありませんでした。



そのため、各種電子マネーを別途持ち歩くという方も多いようです。

OKWaveの情報収集ができます。

iPhoneで各種電子マネーに対応する方法としてはNTTドコモが提供しているおサイフケータイジャケットが利用できます。
おサイフケータイジャケットはBluetoothでiPhoneと繋がり、おサイフケータイのように各種決済に利用できます。

おサイフケータイジャケットは大きさが結構あるので6用に専用のケースが用意されていますが、厚さは1cm近いので戸惑うかたも多いようです。
しかし、おサイフケータイジャケットはNTTドコモのサービスであるiDに対応したことで一気に利用できる決済場所が増えています。


iDはクレジットカード決済ではなく、通信料金に合わせて決済可能なので使い勝手も良くなります。
おサイフケータイは各種コンビニでりようできるほか、店舗での利用も可能となっています。



また、おサイフケータイジャケットはiDの他にヨドバシカメラのゴールドポイントやANA、JCBのQuickpayにも対応しており、今後ますます対応するサービスが増えていくと考えられています。

top